マイ プロテイン 味 ランキング。 マイプロテインのおすすめの味は?全54種類を飲んだオレが教える味ランキング!

マイプロテインのピーチティー味が最高すぎ!夏の暑い時期にもピッタリな涼(良)フレーバー!

マイ プロテイン 味 ランキング

マイプロテインの味を評価するにあたって 評価にあたっての前提• 対象商品:myproteinのImpactホエイプロテイン• 評価基準: 「味」と「溶けやすさ」で評価• 味の評価: 「味」は10段階10点満点• 溶けやすさ: 「溶けやすさ」は3段階5点満点(1点、3点、5点)で評価• 飲み方:プロテインの量は25gとし、キンキンに冷えた200mlの水で割ります。 参考にするには プロテインの味にはいくつか種類があります。 以下にどのような種類があるのか列挙するので、 自分はどのタイプが好きなのか、理解しておくと参考にしやすいかもしれません。 僕は濃厚派なので、あっさり系・すっきり系の味は下位にランクインしていますが、あっさり派の方は僕が下位にランクインさせているからといって、あまり気にしなくて良いと思います。 各フレーバーの下段に設けているキーワードが参考になりそうです。 チョコレートブラウニーをミキサーにかけて液化したらこうなるんじゃないか?を再現した、まさに名前通りの味です。 濃厚なチョコの味に加えて、ほんのりと香る苦味が最高に合っていて、飲みやすくそして飽きないです。 正直、今までいろんなチョコレート味のプロテインを飲んできましたが、あっさりしているものばかりで物足りなかったです。 チョコレートの粉末がシェイカーの底に沈殿していましたが、チョコレートブラウニーを再現するための本物志向だからこそ。 このチョコレートブラウニーは僕のチョコ嫌いを払拭する、最高にテンションが上がったおいしい味でした。 「チョコレートブラウニー」はどんな味が好きな方にもオススメできるフレーバーです。 「ストラッチャテッラ」とはイギリスのジェラートの味で、「バニラ+チョコチップ」のこと。 なので、このプロテインは、まさに「ストラッチャテッラ」そのものだといえます。 プロテインを飲んで、イギリス本国のスイーツを楽しめるなんて贅沢ですよね?笑 バニラベースですが、多くのチョコチップが入っている点がこの味の大きな特徴です。 バニラ単体だと、プロテイン特有の乳臭さがありますが、チョコチップによって乳臭さが緩和されて、とても飲みやすく感じます。 マイプロテインのバニラベースはあまり口に合うものがなかったですが、これは大当たり。 「ストラッチャテッラ」はチョコ好き、バニラ好きにオススメできるフレーバーです。 本場英国のスイーツを楽しみたい、そんなレディース&ジェントルマンは必見です。 濃厚なチョコレートに、強めのスッキリしたオレンジの風味を感じられます。 チョコレート系のフレーバーは、追加の味が薄めになることが多いが、チョコレートオレンジは、オレンジの味がしっかり効いていてとてもおいしいです。 チョコレートとオレンジのバランスが絶妙な一品。 「チョコレートオレンジ」はあっさり派、濃厚派どちらも楽しめて、普通のチョコレートでは物足りないかたにオススメできるフレーバーです。 ココナッツによって、甘いチョコレートがあっさりと仕上がっています。 互いの風味を生かしたバランスの良い味。 味のおいしさに加えて、チョコレートとココナッツという意外な組み合わせから高得点となりました。 「チョコレートココナッツ」はあっさり派、濃厚派どちらも楽しめて、普通のチョコレートでは物足りないかたにオススメできるフレーバーです。 チョコとミントのバランスが意外にもよくて、おいしいです。 ベースのチョコレートは「ナチュラルチョコレートフレーバー」に近く、かなり濃厚なミルクチョコレートの味。 そこにミントがほんのりとかなり薄めに香ります。 後味がミントというか少し「草っぽい」です。 「チョコレートミント」はあっさり派、濃厚派どちらも楽しめて、普通のチョコレートでは物足りないかたにオススメできるフレーバーです。 カカオの苦味が効いたチョコレートというよりは、ミルクと砂糖たっぷりのチョコレート。 スタンダードなチョコレート系のフレーバーだと、他の「チョコレートブラウニー」や「ナチュラルチョコレート」の方が苦味やコクが効いていておいしいです。 チョコレートに苦味を求める方には向かないでしょう。 「チョコレートスムース」は、チョコレート系のフレーバーをたくさん試してみたい方にオススメのフレーバーです。 「チョコレートピーナッツフレーバー」の味とほぼ同じです。 キャラメルの味は感じられませんでした。 森永製菓の「キャラメル」のような味を期待していただけに残念です。 チョコレート系のフレーバーならば、無難に「チョコレートブラウニー」や「ナチュラルチョコレート」がおいしいです。 「チョコレートキャラメル」は、すこし変わったチョコレート系のフレーバーが好きな方にオススメです。 後味にはナッツが香る。 どの素材の味も薄く、口には会いませんでした。 「チョコレートキャラメル」フレーバーと似ており、ロッキーロード本来の「マシュマロ」や「ナッツ」の部分がうまく再現できていません。 ロッキーロードとは、マシュマロやナッツがチョコレートでコーティングされたスイーツです。 「マシュマロ」「ナッツ」「チョコレート」 ちなみにサーティワンアイスクリームには、「ロッキーロード」というフレーバーがあるとか。 「マシュマロ」部分の再現度 チョコレート系のフレーバーならば、無難に「チョコレートブラウニー」や「ナチュラルチョコレート」がおいしいです。 「ロッキーロード」は、すこし変わったチョコレート系のフレーバーが好きな方にオススメです。 とても口に合いません。 強い海苔の味に加えて、ほんのりと薄い甘みがある。 ナッツ感やチョコレート感はゼロ。 ちなみに、後味も甘い海苔。 似た味の食品を僕はこれ以外に知らないです。 もはや飲みきるのは過酷な試練でした。 Myprotein社のあるイギリスでは、ポピュラーの味なのでしょうか。 チョコレート系のフレーバーならば、無難に「チョコレートブラウニー」や「ナチュラルチョコレート」がおいしいです。 「チョコレートナッツ」は「こんな味のプロテインあるのか!」と未知の世界を知りたい方にオススメする、最恐最悪のフレーバーです笑 キーワード:、未知の世界.

次の

[チョコレート味まとめ]マイプロテイン飲み比べランキング

マイ プロテイン 味 ランキング

「 マイプロテインの 味が美味しいらしい」そんな噂をチラホラ耳にするようになって1ケ月・・・。 気になる。 実際に購入して飲んでみた感想を綴っています。 購入する前に、「どんな味なの?」と知りたい人の参考になれば幸いです。 】 色々な味を試してレビューを書いています。 マイプロテイン・プロテインの味を決める要素の説明 味というのはモロに個人の味覚に左右され、同じものを食べても「美味しい」「不味い」に別れますよね。 ですので、私の味覚を紹介しますのでそれを頭に入れてから読み進めてもらえればより感覚が近いものになるでしょう!! 【好み】• チョコ系&甘いもの好き• 酸味より甘味を好む• ドロッとしている方が好き 普通の人より味濃い目が好きな感じだと思っています。 【点数の付け方について】 味100点、香り100点、溶けやすさ50点の合計250点満点にて点数を付けていきます。 マイプロテイン本来の味を確認するために牛乳は使わずに全て水割りでいきました。 使っているのはマイプロテインのステンレスボトルです。 超かっこいーー!と思って即購入。 オススメっす。 お待たせしました。 第一回「マイプロテイン」味のオススメ選手権 結果発表の時間が参りました。 】 味のレビューをお届け それではお待ちかね!待ってないって? 待っていた人も待っていなかった人も参考になれば嬉しいので読んでみてくださいね。 あなたが買おうとしていた味を実際に飲んでいる人が感じている感想は・・・。 それでは、どうぞー! 1位:抹茶味 210点 味:90点 唸りました。 んまい、普通においしい。 よくイギリスのサプリメントメーカーが抹茶を作ったなと驚き。 甘すぎないのでスッキリ飲めます。 抹茶と言いつつ全然味違ったらどうしようかとビビリながら飲んだのを覚えています。 DNSの抹茶よりもマイプロテインの方が私は好み 香り70点:柑橘系のような香りをほんのり感じます。 溶けやすさ50点:溶けやすい、ダマにならない。 第2位:クッキーアンドクリーム 210点 味 90点:んまい、普通においしい。 150mlだったらちょっと薄めなので気持ち水少なめがオススメ。 香り:アイスのクッキーアンドクリームの味を想像していたけど、バニラというかホワイトチョコに近い。 穀物の香りも感じるので多分コーンが使われていそう。 溶けやすさ:少し小さい粒が残る。 第3位:チョコレートブラウニー 200点 味 80点:甘いイメージだったけどしつこくなく甘さは丁度いい。 香り80点:チョコレート9割、残りの1割は何か別の香りがする。 溶けやすさ50点:溶けにくい。 大きいダマが残った。 溶けやすさ40点:溶けやすさ抜群。 第5位:ナチュラルチョコレート 190点 味 70点:んまい。 ナチュラルというだけあって甘すぎないスッキリしたチョコって感じ。 ただでさえ薄めなので濃い目が好きな人は水の量で調整してください。 以前、オプチのダブルリッチチョコを飲んでいたけけど、マイプロテインの方が好み。 香り70点:甘すぎず、ほのかにチョコレートのいい香り。 溶けやすさ点:小さいダマができたけど、問題なし。 第6位:チョコレートバナナ 190点 味 点:想像していたより薄め。 コテコテなのをイメージしていたからかな?チョコの深みは0。 溶けやすさ点:溶けやすくダマは残らなかった。 第7位:チョコレートスムーズ 180位 味 点:味の濃さ ナチュラルチョコレート<チョコレートスムーズ チョコは美味しい。 でも普段チョコを食べない人には少し重いかもしれない。 香り点:ほぼナチュラルチョコレートと変わらず。 溶けやすさ点:少し溶けにくい。 ダマが残った。 第8位:ナチュラルバニラ 180位 味 点:マックシェイクに近いけど、これは毎日は飽きる。 毎日マックシェイクバニラを飲めるかどうか考えてほしい。 香り点:バニラの良い香り。 溶けやすさ点:少しダマが残った。 少し溶けにくい印象。 第9位:チョコレートキャラメル 180位 味 点:キャラメル感を期待していたがほとんどない。 想像を裏切る薄さ。 でも不味くない。 香り点:チョコレート感も弱い、少し酸味を感じる。 何か分からない。 第10位:ラテ 180位 味 点:なんだろう?少しスパイシーな味がします。 アジアンチックな感じ。 香り点:こちらもスパイシーな香りがして笑えます。 正直、微妙。 バニラって薄くしたらダメかも。 香り点:味が薄いので、香りも薄い。 つまり、薄い。 溶けやすさ点:牛乳が強いからか泡が凄い。 ダマにはならないけど、泡で飲みにくい。 第12位:コーヒーキャラメル 170位 味 点:ブラックコーヒーの苦味は0。 キャラメル効果か甘さは良い感じ。 なぜかぶるーべりーのような味がするのは謎。 香り点:コーヒーキャラメルの香り&ブルーベリージュースの香り。 なぜブルーベリーか謎。 味が薄い割にドロッとしているので水の分量調整も難しい。 香り点:私はココナッツが苦手なのでNGだった。 溶けやすさ点:溶けにくい。 かなり大きなダマ残りあり。 第14位:ストロベリークリーム 160位 味 点:マックのイチゴシェイクそのもの。 香り点:味と同様にイチゴシェイク。 溶けやすさ点:溶けやすいものの、少しダマが残った。 第15位:モカ 160位 味 点:コーヒーのモカをイメージしていたが、期待はずれ。 深みはなかった。 にわかモカって感じ。 香り点:ラテと同様にアジアンチックなスパイシーな香りが混ざっている。 溶けやすさ点:溶けやすいけど、ダマは少し残った。 第16位:ティラミス 160位 味 点:甘いだけでティラミス感は0。 なぜティラミスと名前を付けたのか疑いたくなるレベル。 ティラミスの苦味&チーズ感は欲しかった。 香り点:味と同様にティラミス感はない。 匂いもあまり好きじゃない。 溶けやすさ点:少しダマは残ったが溶けやすい。 第17位:チョコレートステビア 160位 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第18位:150位 チョコレートピーナッツバター 味 点:これは甘すぎ。 チョコレート好きの私でもそう感じたので結構強烈。 飲み終わった感も重い。 香り点:目を閉じて感覚を研ぎ澄ますと確かにチョコレートピーナッツバター。 子ども用の美味しくない駄菓子屋に売っている甘い水みたい。 香り点:ナッツの香りは全くしない。 溶けやすさ点:ダマは少し残った。 第20位:150位 ラズベリー 味 点:果物感を感じる。 香り点:爽やかな香り 溶けやすさ点:ダマにならかった。 第21位:150位 ロッキーロード 味 点:ロッキーロードなんて面白い名前で期待したけど、正直不味い。 ココアを薄くしたような味。 香り点:ココナッツクリームが入っていそうな感じ。 溶けやすさ点:溶けやすい。 ダマにならなかった。 第22位:150位 バニラアンドラズベリー 味 点:バニラよりは飲みやすいが基本バニラは苦手。 香り点:バニラ&人工的な香りが少々。 溶けやすさ点:溶けにくくダマが残った。 ココナッツ苦手な方は絶対NG 溶けやすさ点:溶けにくさMAX、大きなダマが残った。 第24位:140位 メイプルシロップ 味 点:あまーーーーい!でも深みはなし。 香り点:メイプルシロップの香りない。 なぜ? 溶けやすさ点:溶けやすかったけど、少しダマ残りあり。 第25位:140位 シナモンデニッシュ 味 点:シナモン好きとしては満足。 しつこくない甘さ。 香り点:チョコレートも混じっていそう。 溶けやすさ点:溶けにくさMAX! 第26位:140位 ストロベリージャムローリーポーリー 味 点:ストロベリー系は少ししつこいので飽きそう。 香り点:いちごオレの香りに寝ている 溶けやすさ点:ダマが残った 第27位:130位 チョコミント 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第28位:130位 サマーフルーツ 味 点:薄い、サマーフルーツということで酸味を期待していたけど一切なし。 なぜ? 香り点:色々な甘い系のフルーツが入っているのか甘い香りがする。 溶けやすさ点:溶けやすさに問題なし。 第29位:120位 ナポリタン 味 点:トマト系をイメージしていたけど、違った!イギリスのナポリタンはいちごチョコみたいな味らしい。 良い意味で裏切られて美味い。 香り点:いちごチョコの香り。 ナポリタンスパゲティの匂いは0。 溶けやすさ点:溶けやすい、最高! 第30位:120位 バノフィー 味 点:「バノフィー」なんて聞いたことなかったけど、飲んでみるとバナナミルクみたいな味。 香り点:キャラメルも混ざってそう。 溶けやすさ点:少しダマ残り。 第31位:110位 ピーカンパイ 味 点:ピーカンパイなんて初めて聞いたので調べると、「コーンナッツ」と「ペカンナッツ」で作るパイということ。 と言われてもサッパリ分かりません。 味の感想は甘みが強烈。 香り点:コーンシロップが強いのか香ばしい香りがする。 溶けやすさ点:溶けやすい。 第32位:110位 ゴールデンシロップ 味 点:シロップ系は最初は美味しいけど飽きそう。 だってシロップだからね。 子供用の甘い薬に似ている。 香り点:シロップなだけに甘い香りがする。 プリンのカラメルソースかな? 溶けやすさ点:ダマが少し残った。 第33位:110位 アップルクランブル&カスタード 味 点:りんご好きからすると、この味は人工的な感じがするのでちょっと苦手。 香り点:アップル&カスアードの香りがする。 溶けやすさ点:問題なし。 第34位:110位 塩キャラメル 味 点:塩っ気はなくて薄くて甘くない。 つまり、微妙。 香り点:キャラメルの香りが少々。 溶けやすさ点:少々ダマが残った。 第35位:100位 スティッキートフィープディング 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第36位:100位 Stracciatella(ストラッチャテッラ) 味 点:聞いたこともない味で楽しみにしていたけど、飲んでみるとチョコミント。 期待以上の美味しさだけどミントが苦手な人は選ばない方が良いかも。 味は薄めなので水の量は少なめがオススメ。 香り点:ミントの香りは弱くて牛乳の香りがする。 溶けやすさ点:ダマはなくて泡立ちが少々。 第37位:90位 パイナップル 味 点:PPAP?ペンパイナッポーアッポーペンな酸味はなし。 香り点:酸味のない超甘いパイナップルジュースのような印象。 溶けやすさ点:非常に溶けやすい。 第38位:80位 ブルーベリー 味 点:んまい。 でも酸味はないね。 無難な味で飽きにくそう。 香り点:爽やかな香り。 溶けやすさ点:溶けやすさMAX 第39位:70位 ナチュラルバナナ 味 点:さすがにバナナだけは微妙。 水だけだと薄い。 香り点:バナナの香りしかしない。 溶けやすさ点:溶けやすさMAX 第40位:60位 チョコレートオレンジ 味 点:オレンジの影響かチョコレート感が薄くて味はイマイチ。 香り点:チョコレートオレンジが苦手な人はやめた方が良い。 溶けやすさ点:非常に溶けやすい。 第41位:60位 ストロベリーステビア 味 点:甘いけど美味しくない 香り点:ステビア系は人工的な香りがする 溶けやすさ点:ダマが残った 第42位:60位 ブルーベリー&ラズベリーステビア 味 点:ちょっとお待ちください 香り点: 溶けやすさ点: 第43位:60位 レモンチーズケーキ 味 点:レビュー中 香り点: 溶けやすさ点: 第44位:20位 ピーナッツクッキー 味 点:こっちも 香り点: 溶けやすさ点: 第45位:20位 ルバーブ&カスタード 味 点:もうちょっと待って 香り点: 溶けやすさ点: 第46位:10位 ステビアバナナ 味 点:まだまだ 香り点: 溶けやすさ点: 第47位:10位 ココシリアル 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第48位:10位 スティッキートフィープディング 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第49位:9点 ソルティッドキャラメル 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第50位:9点 タフィー 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: 第51位:8点 ノンフレーバー 味 点: 香り点: 溶けやすさ点: まとめ 基本的に美味しいものが多いので順位付けには正直かなり悩むという結末。 飲みやすくて、周りの友達でも評判の良い抹茶味を1位に決定! 最初は気になる味を1kgで購入、気に入ればその味をベースに飽きないように数種類の味のパターンを作るのが一番良いですよ。 私は「抹茶」「ブルーベリーチーズケーキ」「クッキーアンドブラウニー」の3種類を常時ストックしてその日の気分に合わせて飲んでいます。 ちなみに1kgをいきなり買わなくても1杯分のサンプルも販売されているのでそれを選ぶのも良いでしょう。 一番気をつけてほしいのは、お得だからといっていきなり5kgを買うのはオススメできません。 万が一味が合わなければその分もったいないし。 納期は注文して2-3週間で届きます。 ダンボールはボコボコだったけど中身は問題なし。 OK! 最新のセール情報を確認したい方は下記からどうぞ。 】 色々な味を試してレビューを書いています。 myprotein.

次の

激うま!マイプロテインおすすめの味ランキング【5種類を徹底比較】

マイ プロテイン 味 ランキング

イギリスのスポーツブランド「myprotein(マイプロテイン)」。 プロテインやサプリメントなどの健康食品のほか、ジムウェアなども展開している、ヨーロッパでもトップクラスのブランドです。 高たんぱくで低糖質、低脂質、そしてリーズナブルな値段。 コスパの良さから日本でもファンは多いのですが、残念ながら2019年7月の時点では、日本ではネットのみの展開で、店舗での販売はまだとなっています。 ということで公式サイトから購入することになりますが、驚くのがそのフレーバーの豊富さ。 どの味がおいしいの? 気になったフレーバーを、片っ端から試してみました。 ちなみにすべて水で割っています。 マイプロテインをチェック: ブルーベリーチーズケーキ味 甘い……ものすごく甘いです。 チーズケーキっぽさはゼロ。 ブルーベリーというよりイチゴミルクに近いと感じました。 後味もねっとり甘いので、トレーニング後に飲む場合、冷たい水と氷で割りたいところです。 ・原材料 ホエイプロテインコンセントレート(乳)、乳化剤(大豆 レシチン)、着色料(ビートルートレッド)、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 98Kcal タンパク質 18g 脂質 1. 9g 炭水化物 1. 5g(糖質1. 1、食物繊維0. 5g) 食塩相当量 0. 06g チョコレートスムース味 甘い……加糖ココアにさらに砂糖を加えた感じです。 しかし、後味は意外に残らないのが不思議。 9g 炭水化物 1. 9g(糖質0. 9、食物繊維0. 4g) 食塩相当量 0. 06 ナチュラルチョコレート味 またもやチョコレート味にトライ。 チョコレートスムースと同じく、とても甘いテイストです。 むしろパンケーキミックスなどに混ぜるとおいしそう。 ・原材料 ホエイプロテインコンセントレート(乳)(91%)、乳化剤(大豆 レシチン)、ココア パウダー、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 97Kcal タンパク質 18g 脂質 1. 3g 炭水化物 1. 5g(糖質1. 1、食物繊維0. 8g) 食塩相当量 0. 06g クッキー&クリーム味 こちらも甘い! 匂いはクッキー&クリームなのですが、飲むとクリーム一択。 溶けた生クリームっぽいような、溶けたバニラシェイクのような……。 冷やして飲むべし。 ・原材料 ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 8g(糖質1. 7g、食物繊維0. 1g) 食塩相当量 0. 06g ナチュラルバナナ味 香りは甘いバナナです。 後味はあまり残らず、意外とスッキリ飲めます。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、香料、着色料(クルクミン)、乳化剤(大豆 レシチン)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 6g(糖質1. 6、食物繊維0g) 食塩相当量 0. 1g ナチュラルバニラ味 味自体はやはり甘いですが、のど越しと後味はスッキリしています。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、天然香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 99Kcal タンパク質 19g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 8g(糖質1. 8、食物繊維0. 3g) 食塩相当量 0. 06 ナチュラルストロベリー味 これまで甘い味が続いてきたので、こちらもスイートなのだろうと飲んでみたところ、意外にも甘さ控えめ。 他のフレーバーよりやや泡立ちが起きたので、10秒ほどおいて飲むとよいです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(95%)、乳化剤(大豆 レシチン)、天然香料、着色料(ビートルートレッド)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 98Kcal タンパク質 18g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 8g(糖質1. 8、食物繊維0. 2g) 食塩相当量 0. 06g ストロベリークリーム味 なんと……ほどよい甘さ! のど越しスッキリ、後味も残らず、泡立ちも少ない。 はじめてのマイプロテインにおすすめのフレーバーです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、着色料(ビートルートレッド)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 99Kcal タンパク質 19g 脂質 1. 8g 炭水化物 2. 0g(糖質1. 0、食物繊維0g) 食塩相当量 0. 06g アップルクランブルカスタード味 カスタードバニラっぽいフレーバーです。 後味にかすかにアップル……? 意外と後味スッキリでした。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、着色料(E160a)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 7g(糖質1. 7、食物繊維0. 3g) 食塩相当量 0. 06g 抹茶味 ジャパニーズなフレーバーに期待が高まります。 ほろ苦さを求む! ゴクッ……。 青汁っぽいような、少し薬草っぽい味に感じました。 思ったよりは甘さは控えめ。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(93%)(乳、乳化剤(大豆 レシチン))、抹茶 緑茶 パウダー(4%)、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 101Kcal タンパク質 19g 脂質 1. 7g 炭水化物 2. 2g(糖質1、食物繊維0g) 食塩相当量 0g シナモンデニッシュ味 美味です! きちんとシナモンの味が感じられます。 ピリッとしたシナモンではなく甘めで、人気シナモンビスケット「ロータスビスコフ」の味に近いです。 のど越し、後味スッキリ。 イチ推しです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(95%)、乳化剤(大豆 レシチン)、着色料(E150a)、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 8g(糖質1. 8、食物繊維0. 1g) 食塩相当量 0. 1g チョコレートカラメル味 ふんわりとしたカプチーノ風の飲み心地です。 甘さは意外に控えめで、のど越し、後味スッキリ。 ホットでもおいしくいただけそうです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(91%)、乳化剤(大豆 レシチン)、ココア パウダー、香料(香料、モルト パウダー(大麦)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 100Kcal タンパク質 18g 脂質 1. 6g 炭水化物 3. 3g(糖質2. 4、食物繊維0. 3g) 食塩相当量 0. 1g バノフィー味 あこがれのイギリス菓子、バノフィーパイ。 バナナやクリームなどが乗ったタルトのような菓子なのですが、まさかプロテインで味わえるとは。 ゴクッ。 ……バニラキャラメルっぽい……。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、天然香料、モルトエキス、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 6g(糖質1、食物繊維0g) 食塩相当量 0. 1g チョコレートミント味 チョコミン党としては見逃せないフレーバー。 期待が高まるものの、チョコミント味のドリンクは日本国内でもハードルが高いので、どうなることやら……。 (飲んだ結果)うん、ミント感が行方不明です! ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(92%)、乳化剤(大豆 レシチン)、脱脂 ココア パウダー、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 98Kcal タンパク質 18g 脂質 1. 9g 炭水化物 1. 9g(糖質0. 9、食物繊維0. 4g) 食塩相当量 0. 1g チョコレートピーナッツバター味 みんな大好きピーナッツバター。 薄めのキャラメルのような味で、やや後味にミルクくささが残ります。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(91%)、乳化剤(大豆 レシチン)、ココア パウダー、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 101Kcal タンパク質 19g 脂質 1. 9g 炭水化物 1. 1g(糖質1. 1、食物繊維0g) 食塩相当量 0. 1g チョコレートナッツ味 ナッツ感が感じられるので、チョコ味に飽きた人におすすめです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(91%)、乳化剤(大豆 レシチン)、ココア パウダー、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 9g 炭水化物 1. 2g(糖質1、食物繊維0. 2 g) 食塩相当量 0. 1g スティッキートフィープディング味 なんだかイギリスっぽいフレーバー名で、ドキドキです。 ほんのり甘めでした。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、着色料(E150c)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 4g(糖質1、食物繊維0g) 食塩相当量 0. 1g ティラミス味 香りはティラミス。 味はチョコレートに近かったです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(91%)、乳化剤(大豆 レシチン)、ココア パウダー、香料、着色料(E150c)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 101Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 9g 炭水化物 1. 4g(糖質1. 3、食物繊維0. 4g) 食塩相当量 0. 1g パイナップル味 香りはパイナップルですが、味はバナナに近いです。 後味とのど越しはサッパリ。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、着色料(クルクミン)、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 6g(糖質1. 2、食物繊維0. 3g) 食塩相当量 0. 1g ピーチティー味 さわやかな甘さ。 香りと後味がピーチミルク感を醸し出しています。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳、大豆)(97%)、Natural 香料(天然香料、 甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 103Kcal タンパク質 21g 脂質 1. 9g 炭水化物 1g(糖質1、食物繊維0g) 食塩相当量 0. 1 g ロッキーロード味 アイスクリームでもよく登場する「ロッキーロード」フレーバー。 ロッキーロード山脈のデコボコ道をイメージして、ナッツやマシュマロ、チョコレートなどを使ったフレーバー名とのことですが……薄く甘いチョコレート味です。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(91%)、乳化剤(大豆 レシチン)、ココア パウダー、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 9g 炭水化物 1. 4g(糖質1. 4、食物繊維0. 4g) 食塩相当量 0. 1g ゴールデンシロップ味 薄めのハニー味。 甘いのですが、後味は残らないスッキリテイストです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 102Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 9g(糖質1. 9、食物繊維0 g) 食塩相当量 0. 1g メープルシロップ味 こちらもゴールデンシロップ味と同じく、ハチミツ水のようなフレーバーです。 ・原材料:ホエイプロテインコンセントレート(乳)(96%)、乳化剤(大豆 レシチン)、香料、甘味料(スクラロース) ・栄養成分表示(25gあたり) エネルギー 101Kcal タンパク質 20g 脂質 1. 8g 炭水化物 1. 7g(糖質1. 7、食物繊維0 g) 食塩相当量 0.

次の