紫 キャベツ の マリネ。 紫キャベツの食べ方・人気レシピ6選!サラダ・マリネ・常備菜など!

紫キャベツのバルサミコマリネ

紫 キャベツ の マリネ

【材料】• 小麦粉 220g• 塩 小さじ1• バター 100g• 水 20g• エシャロット 1個• レッドキャベツ 1個• オリーブオイル 適量• 塩 適量• 黒こしょう 適量• ゴルゴンゾーラドルチェ 200g• 粉チーズ 大さじ2 【レシピ】• ボウルに小麦粉、塩、バターを入れて混ぜます。 卵と水を加え、生地が均等の柔らかさになるまで練ります。 ひとかたまりにし、1時間冷蔵庫に寝かせます。 レッドキャベツは千切りにします。 フライパンにオリーブオイルを熱し、刻んだエシャロットを炒めます。 レッドキャベツを加え、塩こしょうで味をととのえます。 パイ生地を型にかぶせ、炒めたレッドキャベツを中に入れます。 表面に砕いたゴルゴンゾーラドルチェとパルメザンチーズをまぶします。 180度に予熱したオーブンで30分焼いたら完成です。 【材料】• レッドキャベツ 3枚• A強力粉 40g• A薄力粉 60g• A塩 少々• ぬるま湯 50ml• パルミジャーノチーズ 50g• ブラックオリーブ 3個分• モッツァレラチーズ 1個• こしょう 少々• レモン 適量• イタリアンパセリ 適量 【レシピ】• 材料Aをビニール袋に入れて振り混ぜ、ぬるま湯、オリーブオイルを加えてこねます。 ひとまとめにしてラップで包み、30分ほど寝かせます。 レッドキャベツは千切りに、紫玉ねぎは薄切りにします。 2 を3等分にし、麺棒で薄くのばします。 パルミジャーノチーズをふり、 3 とブラックオリーブをちらします。 モッツァレラチーズをのせ、塩こしょうをします。 220度に予熱したオーブンで15分焼きます。 イタリアンパセリをちらし、スライスレモンをのせたら完成です。 【材料】• そうめん 100~150g• 紫キャベツ 1枚• きくらげ 30g• ピーナッツ 大さじ2• 塩 少々• 香菜 適宜• ライム 適宜• Aスイートチリソース 大さじ1. Aナンプラー 大さじ1• Aライム果汁 大さじ2• Aごま油 小さじ2 【レシピ】• アボカドは角切り、レッドキャベツ、にんじん、きくらげは千切りにします。 にんじんとレッドキャベツは塩少々をふってもみ、水気を切ります。 そうめんは袋の表示時間通りに茹で、冷水でしめ、水気を切ります。 器の中心に 3 を盛り付け、具材を周りに盛り付けます。 混ぜ合わせた 材料Aをかけます。 砕いたピーナッツを散らし、香菜、ライムを添えたら完成です。 【材料】• レッドキャベツ 200g• ホワイトマッシュルーム 3個• コンソメ 小さじ1• 水 150cc• 豆乳 150cc• オリーブオイル 大さじ1• ピンクペッパー 適量• 生クリーム 適量 【レシピ】• 玉ねぎ、ホワイトマッシュルームは薄切り、レッドキャベツはざく切りにします。 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ホワイトマッシュルームを入れて炒めます。 レッドキャベツとコンソメ、水を加えて、弱中火で5分煮込みます。 ブレンダーで攪拌し、豆乳と塩を入れて温めます。 ピンクペッパーと生クリームをのせたら完成です。

次の

紫キャベツのソースマリネ(副菜)のレシピ・作り方

紫 キャベツ の マリネ

【材料】• 小麦粉 220g• 塩 小さじ1• バター 100g• 水 20g• エシャロット 1個• レッドキャベツ 1個• オリーブオイル 適量• 塩 適量• 黒こしょう 適量• ゴルゴンゾーラドルチェ 200g• 粉チーズ 大さじ2 【レシピ】• ボウルに小麦粉、塩、バターを入れて混ぜます。 卵と水を加え、生地が均等の柔らかさになるまで練ります。 ひとかたまりにし、1時間冷蔵庫に寝かせます。 レッドキャベツは千切りにします。 フライパンにオリーブオイルを熱し、刻んだエシャロットを炒めます。 レッドキャベツを加え、塩こしょうで味をととのえます。 パイ生地を型にかぶせ、炒めたレッドキャベツを中に入れます。 表面に砕いたゴルゴンゾーラドルチェとパルメザンチーズをまぶします。 180度に予熱したオーブンで30分焼いたら完成です。 【材料】• レッドキャベツ 3枚• A強力粉 40g• A薄力粉 60g• A塩 少々• ぬるま湯 50ml• パルミジャーノチーズ 50g• ブラックオリーブ 3個分• モッツァレラチーズ 1個• こしょう 少々• レモン 適量• イタリアンパセリ 適量 【レシピ】• 材料Aをビニール袋に入れて振り混ぜ、ぬるま湯、オリーブオイルを加えてこねます。 ひとまとめにしてラップで包み、30分ほど寝かせます。 レッドキャベツは千切りに、紫玉ねぎは薄切りにします。 2 を3等分にし、麺棒で薄くのばします。 パルミジャーノチーズをふり、 3 とブラックオリーブをちらします。 モッツァレラチーズをのせ、塩こしょうをします。 220度に予熱したオーブンで15分焼きます。 イタリアンパセリをちらし、スライスレモンをのせたら完成です。 【材料】• そうめん 100~150g• 紫キャベツ 1枚• きくらげ 30g• ピーナッツ 大さじ2• 塩 少々• 香菜 適宜• ライム 適宜• Aスイートチリソース 大さじ1. Aナンプラー 大さじ1• Aライム果汁 大さじ2• Aごま油 小さじ2 【レシピ】• アボカドは角切り、レッドキャベツ、にんじん、きくらげは千切りにします。 にんじんとレッドキャベツは塩少々をふってもみ、水気を切ります。 そうめんは袋の表示時間通りに茹で、冷水でしめ、水気を切ります。 器の中心に 3 を盛り付け、具材を周りに盛り付けます。 混ぜ合わせた 材料Aをかけます。 砕いたピーナッツを散らし、香菜、ライムを添えたら完成です。 【材料】• レッドキャベツ 200g• ホワイトマッシュルーム 3個• コンソメ 小さじ1• 水 150cc• 豆乳 150cc• オリーブオイル 大さじ1• ピンクペッパー 適量• 生クリーム 適量 【レシピ】• 玉ねぎ、ホワイトマッシュルームは薄切り、レッドキャベツはざく切りにします。 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ホワイトマッシュルームを入れて炒めます。 レッドキャベツとコンソメ、水を加えて、弱中火で5分煮込みます。 ブレンダーで攪拌し、豆乳と塩を入れて温めます。 ピンクペッパーと生クリームをのせたら完成です。

次の

ダイエットに最高の作りおき「紫キャベツの簡単マリネ」

紫 キャベツ の マリネ

この紫キャベツが、作りおき美容食として適している理由は、以下4つに集約されます。 【1】ビタミンCが緑キャベツの1. 6倍! その値は、ブロッコリーにも勝ります。 腸内フローラを整えながら、無理のないダイエットをサポートしてくれます。 【4】おいしさが劣化しにくい 緑キャベツは切って置いておくと、ふにゃふにゃ水っぽくなっておいしくなくなりますが、紫キャベツは比較的堅さがしっかりあるため、時間がたっても食味が悪くなりにくい長所があります。 この紫キャベツをなるべくシンプル・カンタンに調理したい! と思い、考えたのが『紫キャベツのシンプルマリネ』。 早速、作り方をご紹介しましょう。 2 ボウルに紫キャベツを入れ、オリーブオイル、酢、塩、砂糖を加えて良く混ぜ合わせれば完成。 3 時々かき混ぜながら、30分以上置いた方が味がなじんでおいしい。 作りおきの分は、タッパー等に入れて冷蔵庫で保存。 4~5日はおいしく食べられる。 ちなみに、肉・野菜のつけ合わせを考える場合、このマリネ、オレンジ、アボカドの3種を合わせると美容度マックス! カット野菜ばかり食べている人にとっても新鮮な組み合わせでしょう。 加熱しなくてもよいので、カンタンさも際立ちます。 東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。 基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。 現在、独自で長寿食・健康食を研究し、各メディアで活躍中。 Twitterは.

次の