プルームテック 限定フレーバー 販売店。 プルームテックエス2.0(Ploom S 2.0)の最新情報からスペックや値段、色にフレーバーなど、全部まとめてご紹介します!

プルームテック季節限定フレーバー第2弾!バニラ、ブルーベリーヨーグルト レビュー【10月1日発売】|いまいちど.ログ

プルームテック 限定フレーバー 販売店

炭酸飲料をイメージした、ハジけるうまさの新体験フレーバー エナジースパークミントの赤いパッケージには、炭酸飲料のハジける泡がデザインされています。 なんとなく 「コカ・コーラ」をイメージさせるデザインですね。 たばこカプセルもレッドカラー。 さっそくエナジースパークミントを吸ってみます。 ……これはウマいです 笑 パッケージのイメージ通り、味はまさしく 「コーラ」ですね。 コーラガムやグミみたいな味わいです。 加熱式タバコのコーラフレーバーはかなり新鮮かも。 メンソールの冷涼感もそこそこ強めなので、ゴールドラインに近いキック感も味わえます。 これからの暑い季節にはピッタリのフレーバーではないでしょうか? 個人的にはぜひ定番化して欲しいたばこカプセルですね。 ということで、コーラ好きにはオススメのエナジースパークミントでした。 今年の夏はエナジースパークミントでハジけてみてはどうでしょうか?.

次の

低温加熱型「プルーム・テック」専用リフィルより、季節限定フレーバー第二弾が登場!第二弾は「バニラ」と「ブルーベリー・ヨーグルト」の新フレーバー2銘柄10月1日より、Ploomオンラインショップ及び全国Ploom専門店等にて、秋冬限定で発売

プルームテック 限定フレーバー 販売店

プルームテックの販売店は3種類ある そもそも「プルームテックの販売店」と呼ばれるタイプのお店には3種類あり、簡単に種類わけを行うと• Ploom専門店(直営店)• Ploomステーション(中間)• Ploom製品を購入、楽しめる店舗(代理店) という括りになっています。 各販売店の違い Ploom専門店は直営店なので、プルーム製品のみを取り扱っております。 続いて プルームステーションも一応プルームテックの看板を掲げ、プルーム色の強い店舗ですが、プルーム以外の製品も取り扱っています。 最後に Ploom製品を購入、楽しめる店舗は、そもそもプルームステーションと言う看板を掲げず、一般的なタバコ屋さんですが、プルームテックの販売や体験サービスを提供している店舗という位置付けです。 最寄りのプルームテック販売店の探し方 プルームテックの「」より探すことができます。 例えば• RETHINK CAFEのある店舗• リサイクルキャンペーンを行なっている店舗 等、ショップに求める条件から検索することも可能です。 いわばプルーム専門店のオンライン版のようなものですね。 各機種スターターキットやアクセサリー等を販売しています。 最新機種のも公式オンライン店舗ですので私が見た時点では在庫がありました。 店舗にいきたくない場合、限定機種や最新機種を欲しい場合はオンラインショップがおすすめです。 看板は掲げているものの、直営ではないので、プルーム製品以外も販売されています。 試し吸いはできる店舗と出来ない店舗があるので、事前に個人で確認する必要があります。 まとめ と言うことで簡単に最後にまとめると。。 プルームテックの販売店は3種類• 全国に約2000店舗ある• 一番サービスが豊富な店舗はプルーム専門店 ということになります。 ですので、すでに買う商品等が決まっていてとにかく店舗で本体を購入したいと言う方は代理店、一度プルームテックのお試しやスタッフさんにお話をしたいと言う方はプルーム専門店まで足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

次の

プルーム・テックのバッテリーが全国の大手販売チェーン店で発売される?

プルームテック 限定フレーバー 販売店

発売日:2019年10月1日 価格:490円 税込 取り扱い店舗:Ploomオンラインショップ、Ploom専門店、全国の一部タバコ販売店等 第1弾同様にコンビニでの取り扱いはしないと思われます。 バニラ・アロマを吸ってみた メビウスのバニラアロマはレギュラータイプになります。 味わい豊かで濃厚なバニラフレーバーが香るレギュラータイプ だそうです。 パッケージからみてこちらが秋を担当するモデルさんでしょうか。 開封しても秋らしさを感じます。 内容物はたばこカプセル5本にカートリッジ1本。 限定シリーズだからと値段やセット内容まで特に変わるものはありません。 カプセルをぷりっと出してみると既にバニラの良い香りがします。 香り付けのバニラは匂いがなんとなく想像できまして、予想通りな感じです。 アロマでも香水でも、昔あった練り消しでもこんな匂いでした。 個人的にはThe vanillaです。 せっかくなので新型プルームテックで、色もブラックに統一して吸ってみます。 あんまりでかいリアクションすると嘘っぽくなるので、落ち着きながら感想を述べますと、 激ウマだし。 バニラとローストの相性良すぎだし。 レギュラータイプだからタバコ感も強くて吸い応え満点。 これはドハマりです。 鼻から抜けるバニラの香りもコクがあって香ばしい。 くどそう。 これが吸う前の印象だったのですけど、ごめんなさい。 美味しかったです。 ブルーベリーヨーグルトを吸ってみた まだバニラの完成度に興奮中の私ですが、 水を1口飲んでから次に進んでみました。 ピアニッシモのブルーベリーヨーグルト、メンソールタイプが現れた。 ヨーグルトだと?気になったので公式を開いてみると、 たばこフレーバー初となるヨーグルトフレーバーと、さっぱりと爽やかなブルーベリーフレーバーをミックスしたメンソールタイプ だそうです。 リキッドのヨーグルト風味は拝見したことありますが口にするのは初。 ワクワク感が止まりません。 ベリー系のフルーティフレーバーは珍しくないですが、ヨーグルトの表現に興味深々です。 そういえば、MIXフレーバーは味を当てるのが多少難しいですが、強いのはブルーベリーですよね。 きっと。 あ、でも凄いです。 ちゃんとヨーグルトとベリーの匂いがしてます 笑 ピアニッシモらしくホワイトなプルームテックでいってみました。 これも美味いですねー まずブルーベリーフレーバー最高です。 メンソールとヨーグルトは控えめですが、ベリーを活かしてバランスがとれてます。 最後に香るヨーグルトのまろやかさが特徴で、パープルクーラーとの違いはここでしょうか。 個人的には第1弾のレモンライムより断然好みでした。 季節限定フレーバー第2弾まとめ 2019年10月1日から販売開始です。 2銘柄ともおすすめできる満足な仕上がりになってます。 最近はプルームテックプラスを優先しがちでしたが、改めてプルームテックの良さを体験できましたね。

次の